言葉

天気予報で「今日は真夏日になりそうです」なんてフレーズが聞こえてきますね。

梅雨に入る前から「夏日」というのはよく聞きます。

そして、梅雨が終わって本格的になると「猛暑日」や「熱帯夜」と言われることが増えてくる ...

言葉

「冤罪」と「免罪」は漢字が似てますね。

読みも「えんざい」と「めんざい」なので、なかなか似ています。

でも、意味は全く違うので、間違って違うとおかしなことになるでしょう。

「冤罪」のことを言っている ...

言葉

どちらも発音は一緒の「ずつ」と「づつ」ですが、書くときは違います。

そして、自分が合っていると思っている方じゃない方を見たときに違和感を感じますね。

テレビのテロップですら、「一人ずつ」と書かれているときもあれ ...

言葉

天気予報を聞いていると、「台風」が「熱帯低気圧」や「温帯低気圧」に変化したと聞くことがあります。

「熱帯低気圧」は反対に「台風」になることもあり、なんとなく近いもののイメージがありますね。

「温帯低気圧」は名前 ...

言葉

宅配便を受け取るときや契約書に必要な「はんこ」。

同じような意味で「印鑑」という言葉も使われています。

そして、「印鑑」に似た言葉で「印章」というものも。

今回はそんな「はんこ」と「印章」、「印鑑」 ...

言葉

物件情報を見ると、「マンション」や「アパート」、「ハイツ」、「テラスハウス」などがあります。

なんとなく違うというイメージこそありますが、本当になんとなくで明確な違いというのはわからないですよね。

また、「テラ ...

言葉

思わぬ掘り出し物に巡り会えるかもしれない「フリーマーケット(フリマ)」。

「フリーマーケット」に似た催しに「ガレージセール」と「バザー」があります。

「バザー」は幼稚園や町内会で開催されるイメージですね。

言葉

謝罪の場面で使う「ごめんなさい」と「すみません」、「申し訳ありません」。

学生時代は「ごめんなさい」を使う機会が多いですが、アルバイトや社会人になると「すみません」や「申し訳ありません(ございません)」を使うことが増えるで ...

言葉

どちらも「おじ」と呼ぶ「叔父」と「伯父」。

呼ぶ分にはどちらも「おじさん」なので困ることはありません。

でも、書こうとするとどっちを書けばいいかわからないなんて場合が多いです。

また、おじさんとの関 ...

言葉

「エレベーター」と「エスカレーター」が違うということは周知の事実。

でも、どっちがどっちなのかわからなくなり、反対にしてしまう人も多い言葉です。

全然違うもののはずなのに、名前が両方「え」から始まるのが厄介です ...